Tour de HDR

HDR写真を楽しもう。ロードバイクと一緒に未知の新感覚写真を体験してね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ティラノサウルス 恐竜公園

■TOUR DE HDR 2012 Vol.2 No.8 
第2ステージ カブトガニ博物館の恐竜公園 

TourDeHDR2012の第2ステージは、
カブトガニ博物館の隣りにある、公園に潜む恐竜のHDRです。
この恐竜公園には、7種類の等身大の恐竜がいます。

最終回は、
恐竜の王様 ティラノサウルス
全長約11~13m
体重5~6 t
肉食

【ティラノサウルス】
kr701


【シダ】
kr600



【ティラノサウルス】
kr703
地上最強の肉食竜 T・レックス


にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/01/17(火) 10:47:28|
  2. 恐竜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プテラノドン 恐竜公園

■TOUR DE HDR 2012 Vol.2 No.7 
T第2ステージ カブトガニ博物館の恐竜公園 

TourDeHDR2012の第2ステージは、
カブトガニ博物館の隣りにある、公園に潜む恐竜のHDRです。
この恐竜公園には、7種類の等身大の恐竜がいます。

もっともよく知られた大型の翼竜のプテラノドン
全長約9m
体重15kg~20kg
肉食

【プテラノドン】
kr601
岩の上にいるのが、プテラノドンです。
中央は、ジェラシックパークなどでおなじみ、ティラノサウルスです。


【プテラノドン】
kr605
コウモリみたいにみえますが、
飛んでいるイメージは、ペリカンといった印象が強い翼竜です。


【プテラノドンとティラノサウルス】
kr604
こんかいは、逆光に苦しまられました。
できるだけ、太陽を恐竜の陰に入れるようにしましたが、
光が、いろんないたずらをしてくれました。
まだまだ、自分がどれだけ撮れないかを実感しました。

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  1. 2012/01/16(月) 10:43:12|
  2. 恐竜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イグアノドン 恐竜公園

■TOUR DE HDR 2012 Vol.2 No.6 
第2ステージ カブトガニ博物館の恐竜公園 Vol.2 No.6

TourDeHDR2012の第2ステージは、
カブトガニ博物館の隣りにある、公園に潜む恐竜のHDRです。
この恐竜公園には、7種類の等身大の恐竜がいます。

イグアノドン

鳥脚類

【イグアノドン】
kr501
木を前にもってくると、リアル感が増します。


【イグアノドン】
kr502
イグアノドンといえば、直立に立っているイメージがあるので、
4足歩行していると、違う恐竜かと思ってしまいます。


【イグアノドン】
kr503
鳥脚類だけあって、後ろ脚と比べて、前足が小さいですね。
これも、ペイントが、恐竜よりも、馬に近い色ですね。
馬をモデルにして、ぬちゃった感があります、子供たちには親しみやすいかも?
恐竜としては、もっと怖い感じをだしてほしかった。

【イグアノドン】
kr505
うーん?馬に見える。
しかも、道産子!


にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  1. 2012/01/15(日) 09:38:56|
  2. 恐竜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロトケラトプス 恐竜公園

■TOUR DE HDR 2012 Vol.2 No.5 
第2ステージ カブトガニ博物館の恐竜公園 

プロトケラトプス
全長2m
草食

【プロトケラトプス】
kr401
右端に見えるのは、プロトケラトプスの卵です。
卵の化石がみつかった最初の恐竜であることから、展示されているんでしょうか。


【プロトケラトプス】
kr402
トリケラトプスなどと同じ角竜の一種ですが、
トリケラトプスには3本も角があり、イケメンですが、
角がないので、地味な恐竜です。


【プロトケラトプス】
kr403
このHDRが、今回のステージでは一番気に入っています。
色の出具合と、全体の構図、
恐竜が生息していた時代の、リアルな雰囲気が出ていると、
勝手に思っています。
今回のHDRのテーマは、リアリティと迫力のある恐竜を
目指しましたが、まだまだ力不足でした。

HDR処理すると、黒くつぶれている部分が再現されますが、
迫力をだすために、黒くつぶした方がいい場合もあることにきずきました。

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  1. 2012/01/14(土) 09:34:24|
  2. 恐竜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アパトサウルス 恐竜公園

■TOUR DE HDR 2012 Vol.2 No.4
第2ステージ  カブトガニ博物館の恐竜公園 

アパトサウルス
全長21メートル
体重30トン
草食

【アパトサウルス】
kr301
巨大竜脚類の代名詞的存在で、体重30t
大人になると、この巨体のため、ほとんど敵はいなかったらしい。


にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  1. 2012/01/13(金) 01:31:02|
  2. 恐竜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エラスモサウルス 恐竜公園

■TOUR DE HDR 2012 Vol.2 No.3 
第2ステージ カブトガニ博物館の恐竜公園 

TourDeHDR2012の第2ステージは、
カブトガニ博物館の隣りにある、公園に潜む恐竜のHDRです。
この恐竜公園には、7種類の等身大の恐竜がいます。

次に発見したのは、
首長竜のエラスモサウルスです。
海の中にいます。
体長14m

【エラスモサウルスとディプロドクス】
ky201
首だけで、長さ8メートル
食べ物は、海の中の魚類やイカ、しかし、魚を食べに来た翼竜も捕まえて食べていました。

【エラスモサウルスとカブトガニ博物館】
kr202
エラスモサウルスの大蛇のような8mもある長い首には、
76個の骨があり、生物史上最も多い頸椎をもっています。
そのため、首が柔らかく、ぐねぐね曲がります。
ちなみに、キリンの頸椎はたった7個です。

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  1. 2012/01/12(木) 10:26:19|
  2. 恐竜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディプトロドクス 恐竜公園

■TOUR DE HDR 2012 Vol.2 No.2
第2ステージ カブトガニ博物館の恐竜公園 

まずは、ディプトロドクス
長い首と、長いしっぽが特徴です。
全長30mの大きな恐竜です。
体重10~20tです。
草食

【ディプトロドクス】
kr100
長いしっぽは、まるでヘビに見えますね。

kr102
全長は30mぐらいになります。

kr103
首の長さだけで8m位になります。


kr104
この長い首で、キリンのように、高いところの果実や草、沼地のシダ類も食べていたと考えられているらしいです。
ディプロドクスの皮膚についてはあまり多くのことはわかっていないらしく、皮膚の色は創造でペイントされています。
どうも、キリンをモデルにしてるとしか思えないです。かわいくなりすぎている印象!

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  1. 2012/01/11(水) 10:20:49|
  2. 恐竜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カブトガニ博物館の恐竜公園 HDR

■TOUR DE HDR 2012 Vol.2 No.1
第2ステージ  カブトガニ博物館の恐竜公園 

TourDeHDR2012の第2ステージは、
カブトガニ博物館の隣りにある、公園に潜む恐竜のHDRです。
この恐竜公園には、7種類の等身大の恐竜がいます。

ここの入口の前は、ロードバイクの練習では、毎年何回も通っていて
いつかHDRしようと思っていたんですが、
やっと数年超しでTourDeHDRに登場させることができました。
TourDeHDRでは、春まで、ロードバイクはシーズンオフなので、
しばらく、ロードバイクとはあまり関係ないテーマが続くと思います。

恐竜公園の恐竜たちは、
予想以上に迫力のある雰囲気が出たと驚いています。
テクニック的にはまだまだ未熟ですが、
今年もがんばってHDRして、成長できればいいなあ!なんて思います。
今年の抱負ぽく語ってみました!

【カブトガニ博物館】
ky04
カブトガニ博物館
〒714-0043 岡山県笠岡市横島1946-2


【カブトガニ博物館と恐竜公園の全景】
ky02
右側の銀色に光る屋根がカブトガニ博物館です。
その左側が恐竜公園です。



【カブトガニ博物館】
ky15
カブトガニ博物館は、岡山県の倉敷市からさらに西の笠岡市にあります。
瀬戸内海の神島水道に面した干潟にカブトガニの生息地があり、
そこに立っているのがカブトガニ博物館です。
建屋は、上から見るとカブトガニの形をしているそうです、
さらに、なんと世界で唯一カブトガニをテーマにした博物館らしいです。

全国的なブームになっている、ゆるキャラがここにもいました。
大きな目と甲羅が特徴的な「かぶに」くんがいます。
どんなキャラ化見たい人はこちらをクリック!



【恐竜公園】
ky17
恐竜公園の森は、恐竜が繁栄していたころの裸子植物で構成されているらしいです。
ここの、7種の恐竜は、外国の偉い先生の学術監修を受けているので、
子供の遊具的なものではなくかなりリアルに作られています。



【恐竜公園】
ky10
公園の7種の恐竜
■エラスモザウルス
■プテラノドン
■プロトケラトプス
■ティラノザウルス
■イグアノドン
■アパトサウルズ(プロントサウルス)
■ディプロドクス


【恐竜発見】
ky03


にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
  1. 2012/01/10(火) 14:31:51|
  2. 恐竜公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

自転車 (4)
ドーム (9)
玉島ハーバーアイランド (4)
岡山電車区 (3)
全日本選手権ロード (19)
マイアイテム (4)
岡南飛行場近辺 (10)
ツール・ド・おきなわ グッズ (4)
岡山寄島エイドポイント (1)
フルクラム (2)
一輪車 (4)
沙美海岸 (8)
ツール・ド・おきなわ (61)
OKUMA (11)
岡山ドーム2 (21)
ママカリフォーラム (15)
初詣2010 (8)
神戸ナイト (7)
神戸居留地 (5)
未分類 (24)
コンベックス岡山 (14)
裸祭り (5)
Wiggle (6)
桃太郎スタジアム (2)
桃太郎アリーナ (8)
しまなみ縦走 (18)
常石造船 (4)
福山田島 (4)
クレセントビーチ (5)
湯郷220kmライド (18)
ご近所 (5)
Zガンダム (3)
カヌー (12)
チームSKY (4)
全日本2010年 (31)
木下大サーカス (4)
中山カートコースクリテ&キッズレース (5)
ASPO2010 (12)
ペンナローラ (2)
岸和田カンカンベイサイドモール (5)
岡山問屋町 (8)
3Action (3)
びわイチ (16)
東京ビッグサイト (5)
瀬戸内国際芸術際2010 (27)
ASPO2101 Part2 (9)
フェリー (9)
イルミネーション (14)
サノヤスドッグ (9)
あけおめ2011 (1)
2010表彰式 (7)
岡山ドームへの道 往路 (4)
岡山ドーム到着 (2)
岡山ドームへの道(復路) (10)
お散歩HDR (18)
Mont-bell (4)
なかやま (22)
酒津公園 (5)
サンポート高松 (10)
グラスハウス (8)
岡山空港 (14)
備中国分寺 (7)
Red Bull イベントカー (8)
MAVICカー (3)
山田グリーンパーク (5)
ロードバイク練習コース (11)
笠岡練習コース (1)
きびプラザ (18)
サイスポ (9)
しまなみアイランドライド2011 (11)
ツール・ド・おきなわ2011 (31)
ビワコマイアミ2011 (9)
ボーイング787 (15)
アワード2011 (5)
恐竜公園 (8)
Vプレミアムリーグ観戦 (0)
新春初すべり2012.1.2 (3)
V・プレミア女子 (14)
モザイクガーデン (8)
WALK AROUND OKAYAMA CITY (9)
サイクルロードレース2012 (8)
ALIO&MOP (18)
武道館 (9)
ロードバイク試乗会 (33)
金甲山送信所 (17)
みさお牧場 (12)
進水式 (16)
宮島のシカ (19)
ツール・ド・おきなわ2011蔵出しHDR (9)
アメリカ村 (17)
ツール・ド・フランス2012 観戦 (190)
TOUR de HDR アワード (4)
あけおめ2013 (1)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
Tour de HDRの
コースディレクターです。
バラエティーあふれる楽しいコースをHDRしていきます。
よろしくお願いします!!

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。